eyes0848.jpg eyes0759.jpg

近視矯正

近視矯正の手術として注目を浴びているレーシック

レーザーで角膜の形を変え、近視や遠視、乱視を治す手術です。

レーシックに使われるレーザーはエキシマレーザーといい、やけどなどの可能性を極めて低くしたもの。
事実、レーシックで失明したという報告は、国内ではいまだゼロです。
近視矯正手術、レーシックを受けるには、まず病院探しから。
あなたの眼をよく知ってくれている行きつけの眼科がレーシックを行っているのならそこで受けるのが一番です。
そうでない場合はインターネットなどで探すのがいいでしょう。

地方ではまだレーシックを受けられる病院は少ないかもしれません。

近視手術でどれくらい視力が回復するのかというと、個人差があるようですがおおむね1.5くらいまでにはなるようです。

手術が失敗した例はほとんどなく、98%の人が1.5以上まで回復しています。
残りの2%の人も1.0以上にはなっています。
普通に生活するのなら十分な視力ですよね。

以前は近視手術を受けるのはスポーツ選手などの特殊な職業の人ばかりでしたが、現在では一般の人にも普及しています。

業界大手の病院では月に3千もの手術を行っているとか。それだけたくさんの人が近視手術で快適な裸眼生活を送っているのです。あなたの身近にもそんな人がいるかもしれません。


RSS関連リンク
レーシックNEWS:屈折矯正手術レーシックによる近視手術、症...
屈折矯正手術レーシックによる近視手術、症例実績。 ... レーシックの錦糸眼科-視力回復・近視手術などご相談ください。 ... 視力回復治療と装置について. 近視手術の流れ. 視力回復手術費用について. 院長・病院紹介. 国内初のイントラレーシック . ...

近視手術-1
近視手術のイメージは痛い、怖い、高いの三拍子ですが、これは間違っています。 まず手術なのですから当然麻酔をします。 痛みはありません。 怖さは人によってまちまちですが、麻酔の注射が…というのなら心配無用。 麻酔は注射ではなく目薬です。 ...



トップにもどる
posted by eyesky | 視力回復
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。